買って良かったもの!イルビゾンテの財布紹介!

イルビゾンテ 財布買って良かったもの
スポンサーリンク
ぼく
ズボラなキリン

今回は僕が使っているイルビゾンテの財布の紹介です!

・この記事はコンパクトで高品質な財布を探している方におすすめです。
・イルビゾンテの財布の紹介をしています。
スポンサーリンク

イルビゾンテとは

1970年にイタリアのフィレンツェに創立された革製品を扱うブランドです。

名前の由来は「イルビゾンテ(il bisonte)」、英語で「the bison」(水牛)を意味していると言われています。

そのため、イルビゾンテの製品は牛革が使用されています。

革の経年変化による楽しむことを目的として作られているため、作りもしっかりしています。

財布の紹介

僕が購入した財布は三つ折りタイプのこちら

カラーは焼きヌメという色です!

この財布の良いところは

・作りがコンパクト
・小銭入れや札入れの所のマチが大きく中身が見やすい
・丈夫な作りで長く使える
・長く使えるので革の経年変化を楽しめる
と言ったところです。

☆【国内正規販売店】[54192-3-10140]IL BISONTE(イルビゾンテ) 三つ折りウォレット【メール便対象外】【送料・代引き手数料無料】RZ

価格:41,800円
(2020/3/17 23:54時点)
感想(0件)

それでは、写真を交えて紹介していきます。

まず手に持った感じはこちら

幅10.5cm×高さ8cm×厚さ3cm 

 

イルビゾンテ 財布

札入れ財布にコインケースがついているような感じです!ですがとてもコンパクトな作りになっています。

この財布の良いところは札入れも小銭入れもガバッと開くので中身が見やすいというところ!!

イルビゾンテ 財布

札入れは片手で持った状態でもこんなに開きます!

一万円札、五千円札、千円札の三種類が入っていてもすぐに探すことができます。

イルビゾンテ 財布j

小銭入れのほうもマチがあるのでこんなに開いて見やすいです!!

こちらも、札入れ同様でどの小銭が入っているのかぱっと見で分かります。

イルビゾンテ 財布

カードも6~10枚くらいは入ります。

今のところコンパクトなのに非常に使いやすいのでとても気に入っています!

デメリット

1つだけでデメリットを上げるとすれば、ギリギリお札を二つ折りにできないことです。

千円札であれば札入れのどちらかに寄せて収納することで二つ折りにすることができます。

日本のお札は海外のお札より少し大きいのですが、そのため五千円札と一万円札は寄せて収納しても1mm~2mm端の部分が折り曲がってしまいます。中央に入れれば綺麗な三つ折りになるのですが、ちょっと残念な気がしました。

まとめ

・サイズ:幅10.5cm×高さ8cm×厚さ3cm
・三つ折り財布
・札入れ小銭入れともマチが大きい
・カードも6~10枚ほど入る
・コンパクト
価格が少し高いですが僕は基本的に財布は5年以上使うので今回購入に踏み切りました!経年変化も楽しめますしね!!!

今半年ほど利用していますが、厚みもだんだん薄くなりさらにコンパクトになっていました!

 

 

コメント