【時間】がないという方は見てみて!自分の時間の作り方!!

生活・勉強
スポンサーリンク
ズボラなキリン
ズボラなキリン

なぜ、あなたは時間がないのか?

この記事は

・自分の時間があまりないと思う人
・毎日同じ日の繰り返しで面白くない人
におすすめの記事です。
スポンサーリンク

なぜ時間が足りないのか

あなたは毎日どんな生活をしていますか?
朝起きて朝食を摂り、学校や仕事に行き、家に帰るとスマホやテレビとお見合い。夜飯とお風呂の時も常にネットへ繋がっていようとしていませんか?
そんな毎日を過ごしていたら、不平不満を垂れ流すけど行動力はゼロのホモサピエンスとして歴史に名を刻むことになってしまいます。
では、どうしたら悩みを解決できるか見ていきましょう!

時間を作る

厳密には「時間の使い方を変える」です。
当たり前のことですが、時間はすべての人が等しく使えるものです。あなたが時をかける少女もしくは、電話レンジ(仮)を作るマッドサイエンティストであれば話は別ですが。
やることは2つです。

①目的のないテレビやネットを見ない

家に帰ったらソファーに座ってとりあえずテレビを付けたり、ベッドダイブからのスマホでyoutubeやアプリを開いて眺める。みたいなことやっていませんか?
これ『今』辞めましょ!これであなたは時間持ちになれます。

②絶対にやることは先取りで終わらせる

学生であれば課題や学校行事の準備、社会人であれば自炊や洗濯など今日やることリストが必ずあるはずです。隙あらば早め早めに終わらせましょう。
多ければ多いほど、取り掛かるのが億劫になってきますよね。「俺ってほんとだらしないな」と思うだけで、ずるずると後回しにしてしまうんですよね。
しまいには別に今やらなくていいことをやってしまうんです。
こういう負の連鎖に嵌まらないように今日絶対にすることは先取りで終わらせて行きましょう!
上記2つを実践するだけで違いは出てきます。
あとは寝るだけの状態の時に「まだ、こんな時間なんだ」と思う筈です!
大事なことはとりあえず「1ミリ行動することです。
解決策を調べたのに全く行動しなかったら調べるのに使った時間が無駄です。
控えめに言って阿保です。

空いた時間に何をする?

自由に使える時間を手に入れたあなたは最強です。
10分あれば父親の肩を揉んでご機嫌を取り、30分あれば本を読むことで未来の「歩く図書館」に一歩近づき、2時間あれば心震わす映画に出会えるかもしれません。
何をするか決めるときは次の3つを意識してみてください。

①優先順位をつける

折角いつもしないことをするので、できるだけ後悔しないようにしたいですよね。
まずは自分がやってみたいことをリストアップして順位を決めていきます。
「読書」、「夏祭り」、「親孝行」であれば期間に限定のある「夏祭り」が優先順位が高く、次に「親孝行」、いつでもできる「読書」が最後になると思います。
ですが、「親孝行」の中身(旅行に連れていくなど)が具体的に決まっていて目標金額20万という設定などがあれば、「読書」の優先順位を上げて副業関係の本を読むのもいいです。

②コレをやる!と意識する

今からやることを自分の中でしっかりと意識しましょう。
習字、読書、筋トレ何をするにしても今からやることを自分で決めるということが大事です。
その方が色々な事を感じることが出来るからです。
周りに合わせたり流行に乗っかって行動するのではなく、自分でやりたいことを決めてください。
みんなに合わせてダラダラと液晶画面を見つめるのは一旦中止。

③スマホを触らない

上にも書いていますがスマホを触りながらやるのはやめてください。
何をやるにしても途中でスマホを触ってしまうのは自分をコントロールできなくなっている証拠です。
効率も悪くなるし、今やってることが身につきません。

最後に

10代~20代の時間ってめっちゃ貴重です。失って気づくとか勘弁ですし、失って気づけないようにはなりたくないものです。
個人的に散歩がおすすめです!
健康に良いですし、音、色、香り、気温など五感でのんびりと季節を感じることが出来ます。
同じ1週間の繰り返しから抜け出せたことに乾杯!!!

 

コメント